支援目標

  1. ご利用者が有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことが出来る様に努め、行動を制限する様な行為は行わない。
  2. 地域やご家族との結びつきを重視した運営を行い、市町村や他の福祉事業者等とも密接な連携に努める。
  3. ご利用者の意思及び人格を尊重し、常にその人の立場に立ったサービスの提供に努め、必要な事項については理解し易い様に説明を行う。