清里会

デイサービス

主任 飯生美智子
利用定員 30名

理念

デイサービスセンター九十九荘では、利用者・職員誰もが互いに尊重し、普段出来ない事に挑戦する事で

新しい自分を発見しそれぞれの目標を達成できる場所にする。

そして、それが生きがいとなり、「長生きしてよかった」と思えること目指す。

 

支援目標

1.最後まで、自分の住み慣れた家で生活するために、意欲を引き出し、それに向かって進めるよう環境を整え、職員と利用者が共に歩む。

2.自身の持っている能力を発揮でき、「私はここで必要とされている」と思える場所となる。

3.職員は入浴、排泄などの身体介護が必要な場合、プライバシーに配慮し、苦痛を伴わず、さりげなく、さっと行なえるよう介護技術を磨く。

4.職員は話し合いによる問題解決を基本とし、その話し合いの場合では、積極的に色々な意見を出し合い、前向きに課題に取り組む。そして職員全員が同じ目標に向かい努力する。


忘年会の一コマ

芋掘りに行きました

 

ご利用者様募集中

月~土曜日いつでも対応可能です。見学お待ちしています。お気軽にご相談ください。


平成28年6月17日~24日

あじさい見学に行ってきました

※外出の様子はこちら※


平成28年2月

2月3日は節分です。
今年も九十九荘デイサービスに鬼がやってきました。
利用者さんは鬼の迫力に引くこともなく
「鬼は外~!」、「福は内~」
と、大きな声で豆を鬼に投げていました。
鬼も無事に退治でき、今年1年も利用者さんに
大きな福がやってくるでしょう。


平成28年1月18日

3月と言えばお雛様!と言うことで、只今デイサービスでは
女性利用者様を中心にお雛様作りをしています。